近年、増えているのが良く眠れないなどの睡眠不足で悩んでいる方。精神的な事が理由で眠れなくなる方は多いですが、まずは、眠りやすい環境作りをすることも大切です。

そこで、テレビや雑誌に紹介されて睡眠不足を解消できると話題になっているのがココミンです。

ココミンの特徴とは

お好みの温度設定ができて1年中ぐっすり快眠

循環式冷却・温めシート「ココミン」が1台あれば、お好みの温度設定によって、夏は水枕として頭を冷やしながら、冬はお湯毛布として体の芯から温めながら、1年中ぐっすり快眠できます。温度設定は1℃単位で温度を調節することができ、設定範囲は15~41℃までの範囲で可能になっています。

電気的な嫌な熱さは一切ありませんし、熱交換器で冷却・加熱した水を独自に開発した厚さ4mmのシート内に送り込み、まんべんなく循環させることによって、24時間一定の快適な温度を保つことができ、自分の体のお好きな箇所を冷やしたり、温めたりすることができます。

消費電力が抑えられとても経済的

「ココミン」は、消費電力がかなり抑えられるので、お財布に優しくとても経済的です。エコ設計になっているため、温める場合では、エアコン暖房のわずか1/60、冷却の場合では、エアコン冷房のわずか1/55という驚きの低消費電力になっています。

ですから、1日8時間使用したとしても、電気代はわずか約2円しか掛からないのです。例えば、1年間で最も暑さが厳しい7~8月の2ヶ月間毎日8時間使用したとしましょう。1日約2円で1ヶ月(30日間)使用すると1ヶ月の電気代は約60円。さらに、2ヶ月間毎日8時間使用したとしても約120円しか掛からず、いかに「ココミン」が経済的かということがわかると思います。

簡単に使えてお子様やお年寄りでも安心

「ココミン」は、使い方がとても簡単です。まず、「ココミン」のシートを使用している枕やベッドの上に置きます。あとは、運転スイッチを入れて、お好みの温度、切タイマーを設定するだけ。これならお子様やお年寄りでも安心して使用することができますね。24時間一定の快適な温度を保つことができるので、氷枕や湯たんぽみたいに、いちいち交換する手間も掛かりません。また、他にもいろんな使い方ができ、リビングでソファなどに座っている際に腰や足の下に敷いて温めたり、肘・膝・肩に巻いてアイシングなどに使うこともできます。

真夏の夜の熱中症対策と安らかな眠りを確保して熱帯夜で眠れない!もっと快適に眠りたい!寝汗が凄い!などココミンで快適さをお試しください。